精神療法(心理カウンセリング)

 精神療法は、患者様の心の問題を整理し、解決していくために言葉を使いながら手助けをしていく方法です。代表的なものに、支持的精神療法、精神分析療法、認知行動療法、行動療法、家族療法、森田療法などがありますが、その他にもたくさんの治療法があります。当院では、医師やカウンセラー(公認心理師)が行います。
 また、公認心理師が、主治医の指示のもと、患者様やそのご家族の方を対象に、心理学的な技法や理論を用いた心理検査や心理カウンセリングなどのアプローチも行なっております。

支持的精神療法

 支持的精神療法は、憂うつ、心配、不安などの症状の苦痛の軽減を目標とした治療法です。悩みや辛さ、不安を聴き受け止め、それを理解して支えることで、感情が発散され、気持ちが楽になるように援助し、回復につなげていく治療法です。患者様がより生きやすくなること、生きることを少しでも楽しめるようになるように、患者様の防衛機能をサポートし、不安を緩和し、患者の適応スキルを高めていく事が目的の治療法です。

心理検査

 患者様の状況に合わせて様々な心理検査を行ない、その結果から、現在の精神状態や性格特性、能力の得手不得手などを理解・把握し診断や治療に役立てます。

心理カウンセリング

 公認心理師が、悩み事や問題を抱えている方に対し、心の負担を軽減して問題を解決できるように援助いたします。

心理カウンセリングや心理検査をご希望される方は、主治医にご相談ください。

所在地はこちら

詳しい交通案内はこちら