SST(Social Skills Training 社会生活技能訓練)

 SSTは“Social Skills Training”の略で、「社会生活技能訓練」や「生活技能訓練」などと呼ばれています。小児の分野では「社会的スキル訓練」、教育の分野では「スキル教育」とも呼ばれている認知行動療法のひとつに位置づけられる新しい支援方法です。
 対人関係を中心とするソーシャルスキルのほか、服薬自己管理・症状自己管理などの疾病自己管理スキルを高める方法がスキルパッケージとして開発されています。精神障害を持ち、支援を必要とする方の自己対処能力を高め、一人ひとりの回復と自立を目指します。
 当院では、成人の病棟では2週に1回、児童思春期専門病棟では毎週、土曜日と水曜日の週2回の頻度で実施しています。

所在地はこちら

詳しい交通案内はこちら